会報あさひ35号
81/102

-77-2019年度 定期総会日 時 2019年4月20日(土)15時から17時30分まで場 所 朝日大学1号館3階 第4大講義室 石本副部長の司会により、2019年度朝日大学歯学部教育後援会定期総会出席者637名(委任状556名を含む。)であり、会則第16条第2項に定める定則数に達している旨報告の後、古川副会長の開会の辞に続き会議に入った。 ○物故会員に対する黙祷石本歯学部事務部副部長 〇挨 拶恩田会長倉知副学長江尻歯学部長 引き続き、三宅伸治氏を議長に選出し、議事に入った。1 2018年度事業報告ならびに決算報告について  議長から提議され、西脇副会長から「定期総会資料1(P1~3)」に基づき、2019年度教育後援会事業について詳細な報告があり、続いて柴原常任幹事から「資料2(P4~5)」に基づき、2018年教育後援会収支決算について詳細な報告の後、島村監事から「資料3(P6)」に基づき監査結果の報告があり、審議の結果、満場一致で承認された。2 2018年度事業計画案ならびに予算案について  議長から提議され、西脇副会長から「資料4(P7)」に基づき、2019年度歯学部教育後援会事業計画について詳細な説明があり、引き続き、柴原常任幹事から「同資料4(P8)」に基づき、2019年度歯学部教育後援会予算案について詳細な説明の後、審議の結果、満場一致で承認された。引き続き恩田会長から、これまでと同様平成30年度卒業認定を得た学生の父母等に対し、謝恩会費の一部負担金として10、000円、卒業アルバム費の一部負担金として10、000円、新たに学力強化費として20、000円の合計40、000円を会則第20条に定める特別徴収金とすること、また、支部懇談会補助金を15、000円から10、000円とすることについて提案があり、これを承認した。3 2019年度教育後援会支部懇談会開催日について  議長から提議され、恩田会長から「資料5(P9)」に基づき、2019年度教育後援会支部懇談会を大学の協力を得て開催したい旨説明の後、審議の結果、満場一致で承認された。4 2019年度教育後援会役員選出について  議長から提議され、古川副会長から朝日大学歯学部教育援会会則第6条に基づき、2019年度第2回常任幹事会において会長候補者として宮地良彰氏を推薦することで承認された旨報告があり、審議の結果、同氏を2019年度教育後援会会長とすることが満場一致で承認された。引き続き恩田眞司氏から、同会則第7条から第14条の規定に基づく2018年度歯学部教育後援会役員について諮られ、満場一致で承認された。 宮地副会長から就任の挨拶と新役員の紹介があり、会員各位の協力を要請された。 議事終了後、宮地副会長から閉会の辞があり、会議を終えた後、引き続き学内報告に入った。学内報告 1 玉置教務部長から、教務関係事項として次のとおり報告があった。  ・新カリキュラムが4年生まで進行し、ユ

元のページ  ../index.html#81

このブックを見る