会報あさひ35号
2/102

個人情報の取扱いについて 朝日大学歯学部教育後援会では、「個人情報の保護に関する法律」が2005年4月1日から全面施行されたことに伴い、当会員(学生の父母等)の個人情報の適正な取扱いを確保するため、次のとおり取り扱う事としましたので、お知らせします。1.利用目的   教育後援会の事業を円滑に推進するため、次の目的のみに利用します。  ①会員名簿作成の為  ②諸行事の案内・会報誌等の発送の為  ③会員相互の親睦・連絡等の為2.個人情報の取得   会員の個人情報を取得する場合は、利用目的を明示し、適法かつ適正な手段により取得します。3.第三者への提供   会員の個人情報については、本会の事業運営に利用する以外は、法律が認める場合を除いて、本人の同意なく第三者に提供することは致しません。4.個人情報の開示・訂正または利用停止   個人情報は本人に限り、利用目的の通知、開示、訂正を求めることが出来ます。すでに登録した情報を開示、修正、変更を希望される場合は、下記までご連絡下さい。   また、個人情報が不適正な方法で収集された場合及び目的外の利用をされている場合には、利用停止を求めることが出来ます。5.個人情報の管理   取得した個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。【個人情報の取扱いに関する問い合わせ先】朝日大学歯学部教育後援会〒501-0296 岐阜県瑞穂市穂積1851Tel:058-329-1198/Fax:058-329-1069

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る